X線CTの応用法2013年9月27日

診療内容

特殊治療

WEB診断室でチェック!

医院紹介

採用情報

採用情報

歯科用CTスキャン

岡山で5件目の導入 矯正専用を除き岡山で3件目の導入

あなたの失った歯を取り戻すインプラント治療には神経や血管等の解剖学的な術前の検査が必要です。当医院では従来のレントゲン検査では見えなかった骨の状態をCT撮影を行うことにより三次元的に解析正確に診断し、患者様ご自身の目で確認できます。
その安全性については、FDA(アメリカ食品医薬品局)、ADA(アメリカ歯科医師会)でも認められております。
歯科医師の指導を受け、ご自分で自宅で行っていただきながら白い歯を取り戻していただく方法です。

歯科用X線CTの応用法

  • 歯内療法における診査(歯根方向の確認、側枝の確認)
  • 歯根破折の診断
  • 歯周病の診査
  • 抜去予定歯の診査(埋伏歯の歯根方向や位置がわかる)
  • 顎関節の診査
  • 顔面部における腫瘍、嚢胞、骨折等の検査
  • 矯正治療における診査(矯正予定の歯牙の状況を把握)
  • インプラント治療における顎骨、顔面部などの診査(GBRや術後状態の把握、解剖学的形態の把握)

日常臨床におけるCTによる臨床応用法

3D-meister-の主な機能

  • CT撮影により三次元画像の情報から詳細かつ正確に診査診断できるようになった
  • 三次元画像をデジタル化し手軽に画像再構築されインプラント挿入シミュレーションが可能
  • シミュレーションによりサージガイドを作製し正確で安全な挿入手術が短時間にできる
  • 三次元データにも限界があるため神経、血管など避ける安全域は従来どうり守っていかなければならない
  • 緻密な治療計画を立案する必要があるためパソコンの前にいる時間が長くなる


クロスセクショナル像、アクシャル像、パノラミック像、3D画像 4画面表示

カテゴリートップ
   

よくみられいてる記事

院長について

2013.08.14

院長プロフィール 院長略歴 昭...
ドックベストセメント治療

2013.10.18

ドックベストセメント治療とは ドック...
交通のご案内

2013.08.15

にし歯科クリニックの交通のご案内 ...
院内のご案内

2013.08.14

院内のあっちこっち!当院の中をご紹介い...
お口の洗浄

2013.08.15

Dr.Wash 口の汚れが目...
取材

2013.08.14

取材記事 こんにちは新聞で歯科衛生士の...
TE-BONE

2013.10.18

TE-BONEは東京大学医科学研究所で...
CT撮影のご依頼(他医院様へ)

2013.08.20

1ショット(片顎)7,350円 ...
一般歯科

2013.08.15

歯科一般、口腔外科、小児歯科の他に以下...
リクルート

2013.08.15

歯科衛生士 職  種 歯科衛生...
岡山市の歯医者 にし歯科クリニック

住所 〒703-8293 岡山市小橋町2-3-5
TEL 086-270-1180
診療時間 9:00AM~1:00PM/2:30PM~7:30PM
休診日 木曜午後・日曜・祝日

岡山市の歯医者なら、にし歯科クリニックへ。一般歯科・インプラント・口臭・いびき・睡眠時無呼吸症候・スポーツ歯科・小顔・ホワイトニング・PMTC(予防治療) ・エステ(口臭治療) ・パタカラ治療(小顔) ・口膣ケア ・歯科用CTスキャン・無料相談・カウンセリングも行います。